めぐみもん TOP > 一本釣り天然アラ(クエ)鍋セット

一本釣り天然アラ(クエ)鍋セット

鍋の王様 希少な天然アラ鍋

アラの身は脂がよくのっているのに決してしつこくなく、最高級の白身でしっかりしていて、鍋物にはうってつけです。最高級の天然アラをご家庭でお楽しみ頂けるように、ぶつ切りとスライスに切り分けた希少な鍋セットです。

一本釣りで釣り上げられ、活かしたまま漁港に水揚げされた、魚体10kg以上・最高級の天然ものだけを厳選しました。
天然アラ

長崎県は全国でも有数のクエの産地で、九州では「アラ」と称され、鍋の王様として知られています。そんなアラの中でも、一本釣りで釣り上げられ、活かしたまま漁港に水揚げされ鮮度を保った、魚体10kg以上の脂を十分に蓄えた最高級の天然ものだけを厳選しました。“一度食ったら、他の魚はクエん” と言われるほどの至高の味わいをお楽しみください。

【クエってどんな魚? Q&A】

育つまでに何年くらいかかるの?
クエの生態についてはまだまだ解明されていない事が多いのですが、10坩幣紊竜体になるのには10年以上かかるといわれています。
大きさはどれくらい?
体長は、10圈30團汽ぅ困里發里任およそ1m〜1.3mにもなります。
クエを獲る「一本釣り」ってどんな漁?

一本の糸で大きな釣り針に生餌をつけて釣る漁法で手釣りが基本となります。職人は生餌の逃げ惑い方を指先で感じ、クエが付近にいるかを察知します。

クエが針にかかるとゆっくりと丁寧に時間をかけて釣りあげます。ここで早く釣りあげようとするとクエに傷がついたり、状態が悪くなり、クエの価値が落ちてしまいます。

熟練の職人業でしか釣り上げられない手法です。

クエ1尾の市場価格ってどれくらい?
20團汽ぅ困離エは市場競値で約20〜30万円ほど。高級料亭や相撲巡業などで食されることが多く、10坩幣紊離エは一般市場ではめったにお目にかかれない魚です。
10坩幣紊離エは一般市場ではめったにお目にかかれない魚です。

【おいしいお召し上がり方】

  1. 鍋に昆布と水を入れ、中火にかけます。沸騰直前で弱火にし、5分ほど煮出して取り出します。
  2. クエぶつ切りとご用意頂いたその他の具材(野菜など)を入れ、煮込みます。
  3. ぶつ切りを食した後、出汁の出たスープにスライスをしゃぶしゃぶしてお召し上がりください。
    しゃぶしゃぶの目安は30秒ほどです。
【内容量】
クエぶつ切り300g、クエしゃぶ用スライス200g、ポン酢170ml、昆布1枚
【原材料】
クエ:(長崎県産)
ポン酢:しょうゆ(大豆(遺伝子組み換えでない)・小麦を含む)、醸造酢、砂糖(粗糖)、ゆず果汁、みりん、魚貝エキス、酵母エキス
【賞味期限】
製造日から冷凍で180日

冷凍陸便を使用して冷凍発送します。

同梱不可こちらの商品は製造元より直送となるため他商品との同梱ができません。

大変希少な原料を使用しているため、限定20セットのご提供となっております。何卒ご了承ください。

商品名:
一本釣り天然アラ(クエ)鍋セット
販売価格:
16,200円(税込)
購入数: